イペウッドデッキ イペ角材 イペフローリン

グ イペ製品の加工 ウッドデッキビス 施工事例 イペとは 探す 見積依頼 発注・購入 会社概要 お問合せ トップページ
「イペ市場」日記
「イペ市場」の担当者による日々の奮闘日記です

 


facebookページ
facebookページ

このサイトについて
運営会社:塚田木材株式会社
住所:〒762-0046香川県坂出市富士見町1丁目2番19号

URL: http://www.tsukamoku.co.jp
E-mail:
toiawase@ipezai.com
TEL:0877-46-2775(代表)
TEL:0877-35-8166(直通)
FAX:0877-46-5205
営業時間
月〜金:am8:00〜pm5:00
土:am8:00〜pm0:00

求人


塚田木材株式会社のサイト
マニルカラ市場

アピトン

古材日和

木材・コンパネ市場

塚田木材

イタウバ市場

樫材専門店

関連サイト

イペ

<< イペ製品を探す | main | イペ材の特殊加工 >>
イペとは

原産地

ブラジル・ペルー・パラグアイなどのアマゾン川流域を中心として分布する


特性

ノウゼンカズラ科 tabebuia属の広葉樹
丸太直径60cm〜1mくらいで木肌は緻蜜。比重は重く、反り・暴れなども少なくとても頑強
原木が大きい分5メートル以上の材も成材可能な事から港湾施設など、広い面積のデッキなどにも対応
心材は黄色みを帯びた緑褐色・辺材は黄白色。心材と辺材の境界がはっきりとみてとれる
また、道管中に含まれる「ラバーコール」のはたらきにより、防虫性に優れた素質を持ち合わせ、それに併せて防水性にも優れている
その反面、成材過程などにおいて、「ラバーコール」による皮膚炎などを起こす場合がある



加工性

硬質材で密度はきわめて高く、鋸引き等の加工には超硬度刃物を使用
釘打ちは困難なため、道穴、ボルト締めが必要



用途

フローリング・ウッドデッキ・構造材・桟橋・木橋・船舶材・枕木などに用いられる


他の木材との強度比較

イペ
 比重   1.12

 曲げ強度 1,848kg/cm2

 圧縮強度 966kgf/cm2

ウリン
 比重   1.04

 曲げ強度 1,886kg/cm2

 圧縮強度 911kgf/cm2

ジャラ
 比重   0.82

 曲げ強度 1,140kg/cm2

 圧縮強度 618kgf/cm2

セランガンバツ
 比重   0.98

 曲げ強度 1,331kg/cm2

 圧縮強度 701kgf/cm2

| - | 12:41 | - | - |